カート
北海道ローカルマーケット

北海道ローカルマーケット

商品をさがす
カテゴリからさがす
価格からさがす
読み物
ご案内

朝採れアスパラ、売れるかな?収穫編

店長・じんちゃん
2018.6.7

みなさん、こんにちは!

先日公開いたしました、「じんちゃんの、朝採れアスパラ売れるかな?」。

あぁ、なんて気持ちのいい景色でしょうか。みなさんこんにちは、店長のじんちゃんです。私は今、アスパラ畑に来ています。なんのためにって??それはもちろんおいしいアスパラに出会うためであります。…

2018.05.25

SNSで呼びかけをしたところ、

2名の方からご注文をいただきましたーーー!!

じんちゃんのこれ売れるかなシリーズ、初めての受注であります。

 

 

そして、本日はお約束通り、アスパラを採りに来ましたよ!

現在時刻は午前5時。3時に起きて4時に家をでてきました・・・。

ご注文くださった方に、おいしいアスパラをお届けしたいと思います!

そして今日はもう一人、ご紹介したい方がいます。

 

ご注文いただいた2名様のうち、1名様がこちらの加藤さん。

 

 

SNSで告知をしたところ、加藤さんから「一緒に採りに行きたい!」とメッセージをいただき、急遽一緒に採りに行くことになったんです。 (加藤さんは山菜のときにも登場してくださってます)

 

じん
加藤さん、今日は朝早くからありがとうございます! 本当に誘っちゃってすいません(笑)
加藤さん
いやいや、めったにできない体験だからね! 今日のアスパラは実家に送りたいんだけど、自分で採ったものを愛する人に送ることができるって素晴らしいでしょ。
じん
確かに。「俺が採ったんだよ」って一言でただのアスパラじゃなくなりますからね。

加藤さんはご実家のために、私はもう一人のお客様「山田さん」のために採ります!!

 
さてさて、アスパラ収穫の素人にアスパラの採り方を教えてくれるのはこの人。

前回も登場してくださった、とかち芽室の百笑farmの末吉さんです。

 

 

末吉さん
おはようございます!今日はよろしくお願いします。 ではさっそく収穫方法をご説明しますね!
じん
よろしくお願いします!

 

 

末吉さん
収穫するアスパラは、この青い棒よりも長いものでお願いします。
じん
おぉ、こうやって長さを測るんですね。
末吉さん
長さギリギリのものは残しておいて大丈夫です。昼も収穫するので、その時には伸びてますから。
じん
え、たった数時間で伸びるもんなんですね。
末吉さん
そうなんですよ。収穫は鎌で根元の部分から切ってください。

 

 

末吉さん
アスパラはとても繊細なので、切るときに隣のアスパラを傷つけないように気をつけてくださいね。少しでも傷がつくと、曲がって伸びてしまうんです。
じん
密集して生えてるところだと難しそうですね。けっこう神経使いそう・・・。
末吉さん
では、列ごとに収穫していきましょう!

 

 

 

(末吉さんにアスパラにまつわるお話を聞きながら、黙々と収穫する一同)

 

じん
あぁ・・・これは腰にきますね。
末吉さん
そうなんですよね。機械化できないので、とにかく人手が必要で。毎日伸びるし、少し放置するとすぐに先端が開いてきてしまうので休むこともできないんです。
じん
これは確かに重労働だ・・・。
末吉さん
アスパラが好きなので、本当はもう少し面積増やしたいんですけどね。 収穫はやっぱり大変になっちゃいます。
じん
スーパーのアスパラ見ると、今日のことを思い出しちゃいそう。もっと大事に食べます。

わぁ・・・!見てください!切ったそばから、水が滴ってきます!

 

 

末吉さん
このあいだ来たのは昼でしたよね。朝採ったものがやっぱり一番みずみずしいんです。
じん
おいしそうだなー。見ただけでヨダレが・・・。

 
4人で作業し30分でこのくらい収穫ができました。

 

 

 

収穫が終わったところで、場所を倉庫の中に移して、次は選別の工程です!
 

末吉さん
選別はこの機械で行います。 一本ずつレーンにセットしてください。あとは機械が自動的に太さでS・M・Lに選別してくれます。

 

 

じん
おぉ! 根元も揃えて機械が切ってくれるんですね。

選別されたアスパラは、洗ってサイズごとに袋詰め。ここから直接お客様へ発送されるほか、地元の直売所でも販売しているそう。

 

 

 

 

これでアスパラ収穫作業は終了です。

山田さーん!!

確かにお送りしましたよー!

アスパラ大好きなご家族と一緒に、ぜひ堪能してくださいね!!

 

末吉さん
来年はシーズンの初日にぜひ来てください。
じん
というと?
末吉さん
アスパラは多年栽培で、シーズン後は伸ばしっぱなしにして来年のために養分を貯めておくんです。 1年間養分をため込んででてきた、シーズン初めの最初のアスパラが、一番味が濃いんですよ。
じん
おぉぉぉぉ・・・!そ、それは食べたい・・・!来年収穫するときは呼んでくださいね!

 

アスパラ王子の末吉さんが言っていた、朝採れたアスパラのみずみずしさは確かに本物でした。

生で食べるとシャキシャキとした食感に、苦味がない味わい。

来年はぜひシーズン初めにお邪魔したいと思います!!

 
最後に、今回の企画にご協力くださった末吉さんも所属する「なまら十勝野」は、プロフェッショナルな農業者集団。ホームページからはメンバーが作るおいしい野菜を直接購入することができます。

ぜひご覧になってみてくださいね。

なまら十勝野オンラインショップ
https://namaratokachiyashop.secure.force.com/Site_Moushikomi

それでは、次回の「じんちゃんのこれ売れるかな?」もお楽しみに!
 

メルマガ会員募集中!

北海道の暮らしと魅力を、
店長・じんちゃんがお届けします