カート
北海道ローカルマーケット

北海道ローカルマーケット

商品をさがす
カテゴリからさがす
価格からさがす
読み物
ご案内
革がある暮らしに、ワクワクする。Yoshida Leather Worksの革小物

革がある暮らしに、ワクワクする。
Yoshida Leather Worksの革小物

 
革ってなんだか憧れだけど、
日常に取り入れるとちょっと印象が重たくなりがち。
そんな革へのイメージを、とっても軽くしてくるのが
北海道・幕別町に工房を構えるYoshida Leather Worksさん。

オーナーの吉田さん自身が、
革が見せる表情の多様性に魅せられたその一人。
雑貨好きの吉田さんが生み出す革小物たちは、
たまにクールでたまにキュート。
なんだか吉田さんと似ているような・・・。

Yoshida Leather Worksの革小物の魅力をご紹介します。

 
北海道・十勝地域にある幕別町札内に工房を構える
Yoshida Leather Worksさん。

もともと人気の雑貨屋だったという店内は、
革作家の吉田さんが作るセンスのいい革小物たちで彩られ、
とてもオシャレな雰囲気です。

 

吉田さんはもともと雑貨が大好き。
長野県に住んでいたときに訪れたクラフト市で、
様々な革作家の作品が並んでいるのを見て、
革に魅せられたのだとか。

作ることが好きだった吉田さんは「自分も作ってみたい!」と思い立ち、
ご近所に住む革作家さんに指導をお願いしたのが
吉田さんの革作家としてのスタートでした。

 

 

自分がほしいと思うものを作っているという吉田さん。
そのアイディアは日々生活をする中で、ふと思い浮かぶそう。

何か不便を感じたときに「これくらいのサイズのこんなのがあったら・・・」とか、
動物をみたら「あ、こんなのいいかも」とか。

工房を訪れたお客さんからヒントをいただくことも多いそう。

 

とても楽しそうに教えてくれる吉田さん。
そんな吉田さんがワクワクしながら作った革小物たちは、
大人が持っても可愛い革小物ばかり。

クールすぎず、可愛くなり過ぎず、ちょうどよいバランスが魅力です。

 

ねずみのポーチ

YoshidaLeatherWorksの一番人気商品は「ねずみのポーチ」。

北海道ローカルマーケットでは定番の3色を入荷いたしました。
動物モチーフなのに大人っぽく仕上がるのはレザーの魅力。
小銭入れやコスメポーチにオススメの手のひらサイズです。

ねずみのポーチはこちら

 

革のS字フック

YoshidaLeatherWorksの工房に入ってすぐに一目惚れしたのは、革のS字フック。

よくあるS字フックはどこか無機質でデザイン性もいまいち・・・。
かけただけで絵になるS字フックは、便利なのはもちろん、
そのものがインテリアとしてお部屋を彩るアイテムに。

大きいサイズは持ち歩いてバッグをかけたりと使い方も豊富です。

 

革のS字フック(小)

革のS字フック(大)

 

革のレザーグリップ

どこにでもある白いトートバッグが、つけただけでオシャレに。

レザーグリップは、汚れやすく擦れやすいバッグの持ち手を、
つけるだけで保護できる優れもの。

革でできているのでデザイン性も高く、
定番色だから取り付けるバッグも選びません。

 

レザーグリップはこちら

 

ちょっぴり男前なハガキホルダー

クールな表情の革のハガキホルダーは、
お客様からのリクエストから生まれた商品。

手を伸ばしてすぐに使いたいものを入れておくのに
デザイン性が高いものを探していたのだとか。

男性でも使えるように、デザインはあえてシンプルにしているそう。
白い壁にかけるだけで、深い印象を与えてくれるハガキホルダーです。

 

ハガキホルダーはこちら

 
 

関連記事

メルマガ会員募集中!

北海道の暮らしと魅力を、
店長・じんちゃんがお届けします